みずなのな

思ったことを書きまくります。いわばチラシの裏的な日記です。

購入した中古PC"Aspire 1410"のカスタマイズを考えてみた

先日ヤフオクで落札させてもらった"Acer Aspire 1410"をカスタマイズして快適に使おうと考え中です。

現在のAspire1410の性能はこんな感じです↓

 

CPU : Intel Celeron SU2300 デュアルコア 1.2GHz

メモリ : 2GB(1GB*2枚)

HDD : なし

 

ネットブック本体が中古なので、その他のパーツも中古で安く揃えようと思います。

 

まずは内蔵ストレージですね、これがないと何も始まらないのです!(USBブートは除きますw

おそらくあまりネットブックでファイルを保存することはほとんどないと思うので、100GB以下でも十分ですね!

問題はHDDと取るか、SSDを取るかです!

HDDのメリットは安い、故障してもデータ取り出せる可能性高です。

デメリットは振動に弱い、読み書きに時間がかかる(微々たるものですが)ところでしょうか。

HDDならば単位容量あたりの価格が安くなってきているので、割りかし低価格で容量大きめのものが買えます。

しかし100GB以下となると逆に出回っていないので、価格ベースで¥3,000くらいのもので100GB以上あればOKです。

SSDのメリットは振動や衝撃に強い、データアクセスが速いところでしょうか。

デメリットは故障したときにデータの取り出しは不可能に近い、高価なところでしょう。

SSDならば起動がめちゃくちゃ早く、持ち運び中の振動で故障するとこもありません。

なので家の外に持ち出すのであればSSDがオススメです。特にノマドする方には重宝されるはずです。

メーカーやシリーズにもよりますがだいたい中古でのお値段は32GBで¥3,000くらいだったと思います。

正直迷いましたが、持ち出しPCで振動が心配なのとすぐ起動して欲しいのでSSDの購入を検討します!

 

あ、中古でHDDやSSDを買うときには何日間の保証が付いているものをオススメします。

購入直後は必ず"CrystalDiskInfo"などのチェックツールでエラーがないか確認しましょう!

 

お次はメモリです。

このPCにマッチするメモリはPC2-6400(DDR2-800)かPC2-5300(DDR2-667)で、最大メモリ容量は4GB(2GB*2枚)ですね。

しかしパッケージ品を買うと¥5,000以上するんですよね。バルクメモリで十分ですね。

なので、今確認したところだとヤフーショッピングで2GB*2枚の動作確認済みメモリが¥3,600で出店されているのでこれでも全然問題ないですね!

 

ちなみにメモリを買う際はメーカーサイトやIO DATAのPIOでそのPCに適合するものを選びましょう。

アンマッチのものを選んでもうまく動作しませんよ!

 

 

メモリに関しても購入後はPCに装着してみて、ちゃんと認識するか、"memtest86+"などのテストツールでエラーがないか確認しましょう!

 

もともと中古PCなので壊れてもいい前提でパーツも格安で手に入れて、楽しく使えればそれで良しです!